BLOG

ブログ

竣工・お引き渡ししました!内科病院

こんにちは❢高橋です
さて都内現場にて内科クリニックの内装工事が竣工となりました。
結構・・・・きつかったす・・・(笑)
現場制限がかなりありまして・・・。
うちの協力業者の皆さんもよく頑張ってくれましてた。
ありがとうーーーーー❢

目次

スケルトン状態から竣工まで

今回の工事は内科クリニックの開院内装工事です。
ではではざっと写真を交えて様子をUPします♪

着手前の状態

いわゆるスケルトン状態です。
新築で大きい商業ビル1階での工事です。
この状態で図面をみてまずは想像していきます。

工事の様子

まずは【軽鉄・ボード工事】から始めます。
LGS材で天井・壁の下地を組みます。
◆LGS材って❔
LIGHT(軽い) GAUGE(規格の) STEEL(鉄骨) を略して読んでます。
最大の利点は加工・組立の容易さです。もちろん不燃であります。
それにより、工期の短縮が図れます。
木造ではめったにないですが、コンクリート造・鉄骨造の建物に採用されます。
そして電気配線・設備配管を同時に仕込みます。

ボード・床工事の様子

ボードも床も張り終わりの様子です。
床は置床工法を採用しています。
置床工法って❔
スラブ(コンクリート床)から仕上り床の間に空間を作るための工法です。簡単に言えば床下空間です。
なぜ必要❔
床下には配管・配線が巡っています。
そのスペースの確保の為ですね❕
マンションお住まいの方は、水廻りの床が上がってるのはそういった理由です(^^)/
ここまで工事が進めば後は仕上げ工事です

完成❕

完成状態です。
こちらは受付カウンターとボーダーを吊っています。
すべて弊社で作らせて頂きました❕
折り上げ天井があると高級感がでますね(^^)/

基本仕上げ仕様
天井:壁紙仕上げ (クロス
壁 :壁紙仕上げ (クロス
床 :タイルカーペット仕上げ
  :木目調塩ビタイル仕上げ
てな感じです。

什器完成❕

カルテ棚です❕

流し台据え付け完成❕

お部屋に合わせ白をセレクト❕

トイレ完成❕

TOTO製品です♪
水廻りの交換工事のみもやってますからねー❕
キッチン・ユニットバス・トイレ なんでもご相談くださいm(_ _)m

てな訳で無事お引き渡せてよかったぁ~♪

お施主様、開院おめでとうございます❕
ありがとうございましたm(_ _)m

SHARE

ブログ一覧

ホーム > ブログ > 竣工・お引き渡ししました!内科病院